完成見学会のご案内 @愛知県みよし市

年末年始はリフレッシュ&インプットに充てることができました。
本年もイランイランをどうぞよろしくお願いいたします。

今年の初投稿は完成見学会のご案内です。
クライアントのご厚意によりマンションリノベーションの完成見学会を開催いたします。

豊かな暮らしの実現の為に様々な工夫をしています。
ぜひ他では味わえない空気感を感じていただければと思います。

日時:2022年 1月29日.30日
  10時〜16時まで
各1時間、1組ずつのご案内になります
※Instagramで先にご案内させて頂いている為、29日(土)は埋まりつつあります。
 早めのご予約お願いします。

場所:愛知県みよし市

完全予約制

※感染対策を徹底して行います。当日はマスクの着用をお願いします。
尚、社会情勢によって中止にさせていただく可能性がございます。ご了承お願いします。

新築住宅をお考えの方も是非ご参加ください。

ご予約は、イランイランwebのCONTACTから。

お名前、ご希望の日時、参加人数(一緒に住う家族構成もお聞かせください)をお願いします。

今年もありがとうございました

今年も残りわずかとなりました。
今年は厳しい世界情勢の中、住宅・店舗共にたくさんのお声掛けを頂き、本当にありがとうございます。
一件一件、真摯に向き合いながら一つ一つ丁寧に創り上げてきたものばかりです。
3人とも、同じテイストでもどこか勝負したい、どこかオリジナリティを、とついつい考えてしまう性分で
それは苦しくも、とても充実している時間です。

来年も無類の表現力でイランイランらしさを伝えていきたいと思います。
来年はまた新たな挑戦、新たな発表ができると思います。
よろしくお願いいたします。

地鎮祭

最近は地鎮祭が立て続いています。
名古屋市南区で執り行われた地鎮祭

地鎮祭は、日本特有の儀式です。

個人的には何回も立ち会っている地鎮祭ですが、いつもピンと背筋が伸びるような、そんな思いになるので計画から着工、そして竣工までに一度襟を正すような機会があって、とてもいいと思います。
その場にいる、お施主様はじめ、私たち設計、現場監督はその瞬間「いい建築を産む」思いで一致団結しています。
その気持ちが大事で、その気持ちにさせる機会は必ず必要だと思っています。

これからも後世に残したい日本の伝統です。

この日も一致団結。とても清々しい気持ちのいい一日でした。

works UPしました 弁才天 堂島店

works UPしました。
弁才天 堂島店

弁才天はフルーツ大福のお店で、店舗ごとに異なるデザインで展開されています。

それを踏まえてイランイランでは、「場のルーツを探り、場所性のアイデンティティとしてデザインに落とし込むこと」に取り組んでいます。

今回設計させて頂いた 大阪 堂島の地名の由来は、御堂(薬師堂)のあった島だったことからとされています。現在も堂島アバンサの一画に建っていて、御堂に隣接する池に「水かけ弁才天」が祀られています。
この堂島薬師堂が最も華やぐのが、2月3日の「節分お水汲み祭り」です。その祭りでは水かけ弁才天の化身として龍が舞い、夜の堂島を盛り上げます。
この龍にまつわるストーリーから着想を得て、近郊の兵庫県高砂市で採掘される竜山石をカウンターに施しました。
竜山石のブログはこちら

また緩やかなR形状と左右の柱の山水画で雲に浮かぶ龍を表現しました。

「ローカリティの重視は文化の多様性の尊重と擁護に結びつく」ことを念頭に創造を続けていきたいと思います。

地鎮祭

先週末、地鎮祭を執り行いました。
1件目は

傾斜地に建つ家です。


計画7カ月、ようやく着工です。


開放的でありながら陰影のある美渋な空間を目指します。

CATEGORIES

RECENT POSTS

ARCHIVE

error: Content is protected