イランイランの自宅のお掃除事情

新築住宅やリノベーションをご検討のお客様には、私たちイランイランのおうちをご覧頂いてます。
時々、ご覧になったお客様に「こんなに綺麗に保てない」などのお言葉を頂くことがあります。
そこで少しずつですが、我が家のお掃除事情をたまにアップしていこうと思います。
その程度なの?!と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、それでキープできているところが伝わればいいと思っています。

私たちイランイランのおうちは、年末に大掃除はしません。
普段から少しずつやっておくと年末も忙しくなく、新しい年を迎える為の準備をしっかりできます。

私たちのおうちでは、本格的な夏が始まる前と暑さが少し和らいだ今の時期にフローリングのメンテナンス、レンジフードの掃除、窓拭きなどを少しずつします。

こちらは6月にメンテナンスしたヘリンボーンのフローリング。

レンジフードの掃除は、冬の冷たい時期にやるより暖かい季節にやった方が熱で油が溶けやすく、手間が掛かりません。
私は夏の間に完了しましたが、シロッコファンが浸かる程度の水(お湯の方が尚良し)をゴミ袋に入れ、暑い炎天下のバルコニーに出しておきます。
その間にレンジフードの中を清掃して、時間を置いたゴミ袋の中を見ると・・・
油汚れが溶けて水が濁っています。
後は中性洗剤で洗うか、もっと楽をすると食洗機にかけてしまうという手もあります。
面倒だと思いがちな大掃除も楽な方法を覚えると苦ではなくなります。
「日々ちょっとずつ徹底的にキレイにする」
を実践して入れば、大変ではないし、何よりキレイを保つ事ができます。

今年の大掃除は、気持ちのいいこの季節に行ってみてはいかがですか?
少しずつ冬に近づいていますが、まだ暖かい太陽の力を借りながら。
お酒を飲みながら、好きな音楽を聴きながら・・・

空間も自分も喜ぶひと時を過ごしてください。

ビストロ ルボル

先日ビストロ ルボルの伊藤ご夫妻と「Itsuki」さんでお食事をしました。
「Itsuki」さんはイランイランが手掛けた「le comptoir allant」のシェフが変わり、店名が変わったお店です。
改めていいお店だな~と自画自賛してしまう程(笑)本当に居心地の良いお店です。
これもお店を大事に育ててくださっているシェフの気持ちが伝わるからなのでしょう。

その日もいつものように食事とお互いの近況報告を兼ねて楽しい時間を過ごさせていただきました。
最後のスイーツの時に思わぬサプライズが!

YLANGYLANGのSNSを見てくださってご用意してくださってたそうです。。。
本当にうれしくて・・・
本当にイランイランはお客様に恵まれているなと改めて実感しました。

今いるお客様の為にもこれから出会うであろうお客様の為にも 真摯にものづくりに向き合って行きたいと思います。

ルボル 伊藤さんのブログでも素敵に紹介してくださっています。

https://ameblo.jp/le-bol/entry-12404219430.html

ビストロ ルボルさん
http://lebol.web.fc2.com/

Itsukiさん
https://itsukiitalian.web.fc2.com/

LiVES vol.101 に Nhouseが掲載されました

先日発売の住宅専門誌「LiVES」にYLANGYLANGが手掛けたNhouseを掲載していただきました。今回はリノベーション特集です。

お引渡し直後に無事ご出産されたN様。
今はお引越し、ご出産から1年経って、お子様と3人での生活を楽しんでらっしゃいます。

子供ができてお子様中心にインテリアが変わる方もいらっしゃれば、自分たちの好きな空間にお子様を招く方もいらっしゃいます。
どちらも家族の成長と共に変化していくものですが、N様の場合、後者のようです。
素敵なインテリアに囲まれて育っていくお子様の成長が私たちも楽しみです。

取材の中で中古物件を探すきっかけやイランイランに依頼する経緯などをお話してくれています。

一度手に取ってご覧下さい。
LiVES

Nhouseはこちら
https://ylang-ylang.org/works/nhouse/

毎週土日は、無料相談会行ってます。
住宅(新築・リノベ)をお考えの方、店舗開業をお考えの方
何から手をつけたらいいかわからない…という方もまずはお話しましょう。
ご予約お待ちしております。
ご予約はCONTACTからお願いします。

もうすぐ着工します

プランをあたためていた案件がそろそろ着工します。


イランイランオフィスから程近い 池下に素敵な店舗を造らせていただきます。


そしてこちらは私の地元 岡崎。
こちらにも素敵な店舗が。

どちらも素敵な女性オーナーのお店。

芯のある女性は本当に美しい。

New

7月から新しい仲間が入りました。

近藤道太郎。39歳。
すごくいい名前なので、イランイランでは道太郎さんと呼ばれています。
ぜひ彼に会った時はそう呼んであげてください。

最近のイランイランは、住宅リノベーションのイメージも定着しつつありますが、元は店舗設計の事務所。
たまにどちらに重きを置いているかと尋ねられることもあります。
ただ私たちとしては、そういった店舗と住宅、建築と内装などの垣根を越えたところでものづくりをしたいと思っています。
それは衣食住(=暮らし)を一番大切に考えると必然的な発想だからです。

7月から株式会社イランイランを立ち上げ、一級建築士事務所として土地、環境からイランイランの考えを落とし込めるようフィールドを広げ、
新しい仲間と共に、さらに深みを目指して頑張っていきます。

今後共、YLANGYLANGをどうぞ、よろしくお願いいたします。

CATEGORIES

RECENT POSTS

ARCHIVE

error: Content is protected